スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵付けについて(2)~染付

・画像が表示されていなかったので、再度アップ致しました。
 失礼致しました。


染付って聞いたことがありますか?

素焼きの上に「呉須」と呼ばれる絵の具で絵付けをし、
その上から釉薬をかけて焼いたものです。

釉薬の下に絵付けをしているので「下絵付」といいます。

逆に釉薬の上に絵付けをしているものは「上絵付」といいます。

うつわの表面をさわって、ザラザラ、デコボコ感じられるものは上絵付です。

下絵付は上に釉薬がかかっているのでツルツルしてるので、触ってみると分かります。

呉須というのは酸化コバルトが主成分の顔料です。

コバルトは焼成すると青くなるので、染付というと青い色のものがほとんどです。
SDカード(1) 229
染付というとこのような印象ですね。

今は様々な色があるようで、
SDカード(1) 211
このような緑色の染付もあります。

こちらはとってもめずらしいですね。

実は「黒染付」といいます。

緑色に見えるのですが、線描きすると黒色なんです。
SDカード(1) 201

巒山窯(らんざんがま)の作品で、こちらの窯元さんの特徴になっています。

ほかではお見掛けしたことが無いです。

昨年東京ドームで開催された「テーブルウェアフェステェバル」で
染付を集めた展示が行われていましたが、
巒山窯さんの作品は遠目から見てもと~っても目立っていました。

ほかの色では、
SDカード(1) 242
左側のようなピンク色もあります。

可愛らしいですよね。

こちらは是隆窯の作品です。桜の花が特徴の窯元さんです。

ほかにもいろいろな色がありますが、またの機会にご紹介します。







スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

春の兆し

立春に向かっている今は、暦の上では「大寒」。

1年で一番寒い時期ですね。

所沢は昨日まで暖かさを感じていましたが、今日は風が寒い!!

昨夜はまるで嵐のようでした。

しかし日差しを感じると、もう春の暖かさを感じます。

紅梅も花開き始めました。

今の時期にぴったりな、こんな絵柄のお湯呑はいかがですか?
白コップ小・青染付 梅[A-02-6209]

椿の花でしたら、こちらはいかがでしょうか。
黄濃椿たっぷり碗[A-01-312]
朱巻椿たっぷり碗[A-01-313]

梅の絵柄の取り扱いが少なくて、自分で驚いてしまいました・・・

これから増やしていこうと考えてます。

テーマ : おすすめ商品案内
ジャンル : ライフ

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

年が明け、すでに4日目となりました。
本日が仕事始めという方も多いのではないでしょうか。
お休み中は皆様どのようにお過ごしでしたか?

私は大晦日から元旦にかけて、京都に行って参りました。
しかも各駅停車で!!
片道9時間以上の長旅です。
年明けとともにオープンの「高麗ギャラリーカフェ」に伺ってきました。
年越しに間に合い、おいしい~つきたてのお餅入りのぜんざいとコーヒーを頂きました。
暖かいおもてなしとともにとっても満足いたしました。
京都での滞在時間は数時間でしたが、とっても楽しかったです。
京都においでの際はぜひ八坂の塔すぐ近く(斜め前)の「高麗ギャラリーカフェ」にお立ち寄り下さいませ。
とっても素敵な空間のお店です。
素晴らしい作品もギャラリーに展示されています。
とても美しい他にはない作品ですので必見ですよ。

京都の帰りは途中大雪に見舞われ、2時間ほど電車が止まりその間ずっと立ちっぱなしだったのですが、
お餅をいただいたおかげで全く疲れ知らずでした。
予定より帰りが遅くなりましたが、吹雪から快晴のお天気まで経験でき日本って広いのね~と実感しました。
途中見た富士山は神々しくとても美しかったです!

皆様にとって良い年となりますようお祈り申し上げます。
プロフィール

さるるー

Author:さるるー
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。